WEBマガジン

トランクルームは目的によって選び方が異なる?用途別の選び方を紹介します!

LINEで送る
Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket

この記事をご覧の皆さんの中には、トランクルームを選ぶ際に用途別に異なった選び方はあるのか知りたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

家にある今は使わないもので家の中の収納スペースの都合でトランクルームに収納したいものは多種多様にあると思われますが、収納するものによって異なった収納環境が必要であり、その条件に合った施設を選ぶ必要があります。

そこで、今回の記事では、トランクルームを選ぶ際の用途別の選び方などについて説明していきます。

トランクルームの用途別の選び方について 

トランクルームの用途別の選び方にはどのようなものがあるのでしょうか、以下において用途別に説明していきます。 

利用頻度の低いものの収納 

スキーの板やスノーボードなどのような利用頻度の低いものを収納する際には以下のよう点に基づいて施設を選ぶことが重要です。

  1.       温度管理の有無
  2.       湿度管理の有無
  3.       直射日光を避けた屋内であるか

これらのものは利用頻度が低く収納したらそのまま放置にしておくことが多いですが、上記で説明したような環境下で収納しておかないと変形やカビが生えたりして最悪の場合適切に利用できなくなってしまうので、注意しましょう。

大きくて重いものの収納 

家具や本棚、机などの大きくて重量が重いものを収納する際には以下のよう点に基づいて施設を選ぶことが重要です。

  1.       余裕をもって収納できる広さがあるか
  2.       搬出入サービスの有無
  3.       契約期間の長さについて
  4.       湿度管理の有無
  5.       温度管理の有無
  6.       直射日光を避けた屋内であるか

家の改築で一時的な新居を賃貸したがその賃貸先の広さでは管理できない場合などにトランクルームに収納することになりますが、運搬上の利便性、適切な管理、年単位ではなく短期間でも収納できるかなどを確認しておくことが重要です。

また、適切に家具などを収納できるように温度管理や湿度管理、直射日光を避けた環境であるかなども併せて確認しておきましょう。

シーズン外れの衣服などの収納 

シーズン外れの衣服などを収納する際には以下のよう点に基づいて施設を選ぶことが重要です。

  1.       温度管理の有無
  2.       湿度管理の有無
  3.       直射日光を避けた屋内であるか
  4.       スペース内にラックや棚があるか

シーズン外れの衣服などの場合に適切に管理するために温度管理と湿度管理ができているか、紫外線を避けるために屋内の施設であるか、また、衣服が擦れたりして痛まないように

スペース内にラックや棚があるかなどに注意しておくことが重要です。

ビジネス上の書類などの収納 

ビジネス上の書類などの収納する際には以下のよう点に基づいて施設を選ぶことが重要です。

  1.       温度管理の有無
  2.       湿度管理の有無
  3.       直射日光を避けた屋内であるか
  4.       複数人が利用できるか
  5.       24時間利用可能であるか

オフィスが手狭になってしまい増加したビジネス書類を適切に管理するのにトランクルームを活用することは合理的でありますが、トランクルームを選ぶ際には、適切に収納できる環境であるか、書類を利用したい時に複数人が利用できるのかなどを確認しましょう。

トランクルームを利用する際には、上記のような用途別に適切なトランクルームの施設を選ぶことが重要なので、利用を検討している施設に見学に行ったり、問い合わしたりするなどして環境条件を満たしているかを事前に確認しておくようにしましょう。

 海外に一時的に居住する必要がある場合の荷物収納にも利用できるのか?

トランクルームの利用は上記で説明したような国内居住のみではなく海外居住である場合にも可能となっていますが、以下のような点を確認してから選ぶ必要があります。

  1.       契約者が海外在住でも契約や支払ができるのか
  2.       年単位の長期間の収納ができるのか
  3.       海外から戻ってきて日本に住む場合にもすぐに荷物を取りに行けるのか
  4.       温度管理や湿度管理ができているのか
  5.       直射日光を避けた環境であるのか

一時的に海外に居住することになったからと言って、日本時代に所持していた荷物をすべて処理するのは大変であるうえ、今後日本に戻ってきた際に必要となるもの多くあることが想定されるので、トランクルームの利用は荷物管理の観点から効率的です。

一時的な海外居住の人もトランクルームの活用を検討してみると荷物を快適に収納しておくことができるので、一度検討してみてください。

まとめ 

ここまで、トランクルームを選ぶ際の用途別の選び方などについて説明してきましたが、いかがでしたか。

荷物を収納する際には、収納したい荷物の性質や目的に合わせて施設の環境を選ぶことが重要であり、この点をおろそかにしてしまうと利便性を減少させてしまううえ、荷物自体も棄損させてしまう可能性もあるので、注意が必要になります。

この記事をご覧の皆さんは、今回の記事で説明した内容を参考にしてトランクルームを選ぶ際の用途別の選び方の具体的な基準などの学習に役立てると良いのではないでしょうか。

長くなりましたが、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

LINEで送る
Share on reddit
Share on LinkedIn
Pocket